似顔絵は写真にはない思い出の宝物として

症状でわかる犬の病気 トップ > ペット霊園等: 愛犬との別れ > ペットの似顔絵   

いつまでも思い出として残したい。

大切な家族の一員が旅立つときは本当に心が痛くて、なかなか立ち直れない人も多いと思います。私自身も大切なペットがなくなった時は本当につらくてしばらくはずっと愛犬のことを思っていました。
その悲しみは時間とともに薄れていくのかもしれませんが、忘れることはありませんね。思い出はいつまでも残しておきたいものです。そんなときにお勧めなのが似顔絵です。写真とはまた違った宝物になると思います。

ペットの似顔絵について

遺影として残すのは大げさかもしれませんが、似顔絵として残すのならいつまでも部屋に飾りやすいのでお勧めです。あと似顔絵なら、好みの場所で好みの服を着せることもできますし、飼い主や家族と一緒に描いてもらえるのが大きな魅力です。
意外に飼い主と一緒に写っているという写真は少ないと思います。だからこそ、似顔絵で一緒に写っているところを思い出の品として残すのはお勧めです。

どこで作ってもらえるの?

似顔絵と言ったら似顔絵師の前に座って描いてもらうというイメージかもしれませんが、実は写真があれば作ることができますので、ネット通販で結構流行っています。
似顔絵はペットに限らず、誕生日や結婚式のウェルカムボード、還暦祝いなど様々なシーンで使えると人気を呼んでいます。

どの似顔絵通販サイトでも写真で作ってもらえるのですが、チェックしておきたいのは似顔絵師のクオリティーです。似顔絵師は資格などは特になく、どんな人でも名乗れますので、その似顔絵師が描いた作品はしっかりチェックするのが大切です。
あと、人物の似顔絵はとっても上手ですが、ペットは苦手という人もいますので、ペットの似顔絵をチェックするようにしましょう。

お勧めなのは、リアルでも可愛く描いてもらえるコチラの通販サイトです。→似顔絵クロッキーペット似顔絵ページ

こちらのサイトは経験豊富なプロ似顔絵師が描いてくれますし、直接その似顔絵師とやり取りができるので、より自分のイメージに近いペット似顔絵出来上がります。 犬の似顔絵も本当に上手なのでお勧めですよ。

 

症状でわかる犬の病気 TOPへ戻る


Copyright(c)症状でわかる犬の病気 All rights reserved .